滝沢カレンの話し方はわざとだった?面白い四字熟語もチェックしてみた

滝沢カレン

滝沢カレンの日本語は異様というか、妙に変だと思う今日この頃…

巷ではこのような意見の人が増えているのでしょうか?

あの下手な日本語がわざとらしいというか、無性にムカつくといった

感想が巷では聞かれるのですが、昔の滝沢カレンのブログを見ると

特に変な箇所はなく、自然な日本語とのことです。

ということは、滝沢カレンはわざと下手な日本語にしているのか?

という疑問がわきますが、もしそうだとすると、何かムカつくんですけど…

言語障害の噂も一部あるようですが、その反面、滝沢カレンの

四字熟語の面白さも指摘されていますよね?

ちょっと変わった異色タレントモデル、滝沢カレンについて

研究してみたいと思いますので、是非、ご覧ください!

滝沢カレンの話し方はわざとだった?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさん、こんばんは🌇 長年連れ添った毛束とさよならする時間がこの前、ありました✨ 数年間わたしの頭皮からぶらさがっていた髪々はあっけなく、どごでもするどいハサミで私の顔横から離れていきました。😌 ファサファサと床に落ちていく髪の毛はやる気を無くして、そのままヘロヘロな姿になりながらチリトリでチリ扱いまでされるなんて、昨日までは考えてもなかった状況だったと思います😅気の毒です。 つい昨日までは豊かにシャンプーやコンディショナーでスパ気取りを味わっていた髪の毛も一瞬にして約172cmの高さで景色を見ていたのに、フッと切られ落下され気付いたらチリの中へ😔🙏🏼(私が172cmだから) 髪々が現実の世界を嫌いにならないことを願います❤️😌 明るく話すのなら、私はやっと髪型変えました❣️ パッツンボブでツッパシってきた数年間に強く蓋をして、段々畑を匂わせる段々ヘアにしました💖 前髪とまでは言えない髪の長さがいたりいろんな高さの髪の毛たちと毎日楽しんでいます✨✨✨ 色も変えますのでお楽しみに…🥰 さよなら✨ #新しい髪型と出会う #新しい出会いはどんな形であれ #ワクワクするに決まっている #風と踊り出す髪々がまた楽しそうで #私も一緒に踊らせてと言いたくなる #足取りも軽く髪も軽く #夏らしい扉が開けた #指を髪に通すたびに感じる音符を #今日も口ずさむんだ

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –


滝沢カレンといえば、端正なルックスの美女ですが、最近バラエティ番組などに

ひっぱりだことのことです。

しかし、見かけの良さとは相反して、あの下手な日本語はどうかなりませんか?

という風な世間の噂話をネットで聞くことが多くなりました。

日本語が変なのはわざとなのか?という疑問が生じているのは、

滝沢カレンの日本語が支離滅裂というか、意味不明というか、

とにかく、突拍子もない言葉使いをすることが多く、わざとらしいと

思う世間一般の風潮があるからです。

しかし、当の滝沢カレンにしてみれば、それが彼女の「売り」とでも

主張しているかのようです。

実際のところ、あのわざとらしい変な日本語は自分のキャラ作りのために

装っているのかもしれないですね。

もし、そうであったら、ちょっとムカつくこともありますが、

芸能界で奇麗なだけのファッションモデル、タレントとして終わりたくない!

という趣旨ならば、多少世間からムカつくと思われても、

自分の「売り」としてわざと下手な日本語を確立していくことが彼女には

最優先のことなのかもしれないです。

滝沢カレンは今までの多くいるハーフタレントとはまた違った新人類のような方ですね。

かなり独特というか、奇異なところが感じられる天然キャラは、他のハーフタレントとはちょっと違って、異彩を放つタイプだと思います。

ハーフだから変な日本語でも仕方ない、と思われていることもあるでしょうが、

昔のブログでは自然な日本語だということなので、下手な日本語でしゃべるのは

わざとだという思いが非常に濃厚です!

極度の緊張から、そのような日本語になるというのなら、ムカつくことも

ないでしょうが、わざと下手な日本語をしゃべるのであれば、人によっては

完全にアウト!と思う人もいるでしょうね。

個人的には、滝沢カレンに、このような悪意はあるとは思えませんし、

ただの「売り」としてわざと下手な日本語にしているだけでしょうから、

日本語自体をなめているのでは決してないと確信しておりますが…

バラエティでは有効ですが、まじめな番組やドキュメンタリなどでは使えないでしょうね…

なんて、ここまで深刻なものとは正直思っておりませんが、わざとらしい

日本語の使い方をする滝沢カレンの意図というのが一体何なのか、

考え込んでしまいますね…

芸能界での自分の立ち位置をどこに置きたいと思ってらっしゃるのか、

たとえわざとであっても、その変な日本語使いに自分では反省心を少しは

持っておられるのか、色々追及すればきりがないですが、芸能界なので

どんなキャラ、「売り」であっても人気が出ればそれでいいので、、、

滝沢カレンの障害がある噂は本当?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさん、こんにちは😊✨ 寒さのじれったさがまた戻りましたね😢🌸 暖かくなるべきところを隙間隙間で活き活きとしようと冬の寒さにたまにやめてくれ、と思いながらも、一年もまた私たちから離れることが寂しいんだろうと言う冷たい言葉が浮かびます🤔💦🌈✨✨✨ 忘れるわけでも、一生会えないわけでもありません😌💯🔥 だから早くお帰りください😅❄️ バトンタッチをただただ待つ春の暖かさを今は優先したいです🙈💕💕 そして、本日のご報告です❣️😆 4日連続でやられてますフジテレビさんにて「内村カレンの相席どうですか?」再びやってきています😆🌈🙇🏼‍♀️🙇🏼‍♀️💕💓💕💓 またこの仲間とソファに座れてわたしは本当に嬉しいです😢💯💕💕💕 私たちがどれだけの強い気持ちがこのソファが熱く受け取ってるか分かってほしいです☺️💯🔥🔥🔥🔥 そんな本日は、最終日の出場になります😌😉❣️👍🏼 本日のゲストは笑い魂爆発連続の俳優の佐藤二朗さんです💯😆🥰✨✨✨✨✨ 本当に優しく楽しい方で、おもろーです❣️🙈 またまた好きになってしまうそんな俳優さんです👍🏼🙆🏼‍♀️ さぁ、そんな笑ってばかりの佐藤さんが会いたい方とは、、、、⁉️😆✨💓(見なきゃわからない仕組み) ドキドキの結末になる可能性もお考えください🙇🏼‍♀️❄️🔥🔥 それでは、本日3/30、23:10〜「内村カレンの相席どうですか」絶対見てください💯🙇🏼‍♀️🙇🏼‍♀️🙇🏼‍♀️🙇🏼‍♀️(約束) #この三列のソファにまた会えた #幸せでソファの柔らかさは忘れた #だが決して忘れていけないことは #忘れてない #そんな重要なことがここにはある #気付いてばかりじゃ気付けないことが #あるように #忘れていいことと #忘れちゃいけないことがあるんだ

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –


滝沢カレンの不自然な日本語は障害のためではないかという

噂があるのですか、本当なのでしょうか?

ハーフでも日本育ちの滝沢カレンは、日本人の母がそばにいますし、

もう少しましな日本語をしゃべられるのでは?というのが

世間一般の見方だと思います。

ということで、滝沢カレンの日本語の下手かげんは、”言語障害”などの

障害性のあるものではないということが考えられます。

言語障害であれば、話す内容が支離滅裂な感じであっても

納得できますが、障害の割には話すことが突拍子もなく、

面白いという印象で、何か「受け」を狙ったり、「笑い」を

取ったりしようと思って、わざと下手な日本語にしているのかな?

という印象も否めません。

どうやら言語障害であるというのは、ガセネタのようですね。

日本語の障害があるという噂はただの噂のようで、

滝沢カレンは自然な日本語をしゃべることができるのに、

わざとそうでないように装っているので、それがまた

ムカつくというのが世間一般の滝沢カレンに対するイメージのようです。

しかし、このようなキャラの滝沢カレンが逆に新鮮というか、

面白いと感じるファン層もいるようですので、滝沢カレンに

対する好き嫌いは両極端に分かれるのでしょうね。

滝沢カレン
滝沢カレンの母親のバレエ教室はどこ?母子家庭で兄弟はいる?

滝沢カレンの四字熟語が面白い!

滝沢カレンの面白さは芸能人につける四字熟語にもあります。

四字熟語であだ名をつけるなんて、何て斬新!

これがまためちゃくちゃな当てずっぽうとかではなく、

あだ名がその人の特徴やキャラをよく捉えていて、

その発想力のすごさは共演者から感心されているそうなんです。

きっと、人間を見る目が鋭い上に、それを言葉に出して表現するのが

お上手なんでしょう…

これはスゴイ特技だと思いますね。

四字熟語でその場を言い当てるタレントに有吉さんがいますが、

もはや滝沢カレンの四字熟語は、その域を超えています!

滝沢カレンの四字熟語が面白すぎるとか、秀逸すぎるとか、

評判は上々のようです。

以前、嵐全員につけたあだ名はこちらです(^^;)

  • 二宮和也⇒『趣味在宅』
  • 大野智⇒『海釣地蔵』
  • 相葉雅紀⇒『馬鹿脱皮』
  • 桜井翔⇒『服装迷走』
  • 松本潤⇒『俺松本潤』

嵐全員につけた四字熟語のあだ名も見事に言い当てていて

人間の本性を見抜く眼力があるのではないかと思いますね。

他にも色々ありますが、

久本雅美⇒『無駄美人』

サンシャイン池崎⇒『小声希望』

梅沢富美男⇒『本業不明』

水卜麻美⇒『肉米肉米』

など面白い四字熟語があります(笑)

Twitterでの評判は?

Twitterでの評判を集めてみました(^^)

 

Twitterを見てもめちゃくちゃ面白いや日本語の可能性を感じるという声も上がっていますね!

人を見る目があるのは、人生において、特に芸能界において

大きな強みとなってきますから今後の滝沢カレンの活躍に

大いに期待したいですね!

最後に

滝沢カレンというモデル、タレントは、あまりテレビに出演しているのを

観ないですので(普段自宅であまりテレビを観ないのでスミマセン)、

日本語がどれほど下手なのかよく知りませんでした。

しかし、これも芸能界で生き残るための「売り」という風に捉えれば

特に問題になることはないのではないでしょうか?

ハーフタレントだし、多少日本語がおかしいのは特に違和感は感じないですが、

それよりも、芸能人に的を得たあだ名をつけられる能力はスゴイ「売り」に

なると思いますね。

単に容姿的に奇麗なモデルで、普通に日本語をしゃべって、特に何も「売り」が

ないタレントは多くいますが、印象が薄いですし、芸能界で目立つ人気を得るには

やはり何か「売り」が必要なんではないでしょうか?

改めて、面白くて秀逸な「売り」のある滝沢カレンが好きになりましたね!

最後までお読みいただき、有難うございます!