菅田将暉の痩せた方法!3年A組の体重や筋肉も凄い!

菅田将暉

菅田将暉は細めですが、実は脱いだらすごいんです(*’ω’*)

完全な細マッチョタイプですね。

もともと細めでしたが3A組では役作りのため、回を重ねるごとに痩せて衰弱していく様子が見た目にも明らかでした。

最終的には10kgのマイナスだったとのことですΣ(Д)

菅田将暉の3A組の時の最低体重は何キロくらい?

痩せた方法についてもご紹介します。

その他に美しすぎる菅田将暉の女装姿もご紹介します。

女装すると菅田将暉のツンとした顔立ちがとても生きてくるんですよね(*´`*)

女性として生まれていても間違いなく美人でモテたでしょうね。

菅田将暉の痩せた方法を知りたい!

3A組での菅田将暉の激痩せぶりは大きな話題になりました。

でも実は菅田将暉は過去にも役作りのために短期間で激痩せしているんですよ。

201412月公開映画『海月姫』の役作りで菅田将暉はマイナス10キロの減量に成功しています。

 

 

当時のインタビューで菅田将暉は炭水化物をやめ、野菜とフルーツだけの生活を2ヶ月間続けたと語っています。

そして海月姫の撮影終了後には思いっきりラーメンと餃子を食べたそうです(^o^)

3A組の時も炭水化物抜きダイエットを実行しています。

撮影が始まるとすぐに3キロ落ちて、最終回までに10キロ落ちていたそうです。

撮影終了後はラーメン二郎に直行したとのことです(笑)

めちゃめちゃ美味しかったに違いありませんね!

3A組の体重は何キロ?

 

菅田将暉は中性的な雰囲気のため身長はそんなに高くないんじゃないかなぁと思っている人が多いです。

でも実は身長175cmと高身長です。

体重は公表されていませんがおそらく普段の体重は60キロくらいだと思われます。

海月姫の時もダイエット後に50キロになっているため、3A組でも50キロくらいまで落ちたのではないかと思います。

菅田将暉の女装姿が綺麗すぎる!

ところで海月姫と言えば忘れてはならないのが菅田将暉の女装姿の美しさです。

ウエストがめっちゃ細くて、女性もびっくりの美脚です。

そしてツンとした顔立ちで可愛いんですよね(>ω<)

中条あやみを小悪魔っぽくしたモデル系美女でしたね。

主役の能年玲奈をはるかに上回る可愛さだとの声もたくさんあがっていました。

菅田将暉の綺麗すぎる女装姿の画像はこちらです。

どうですか?めっちゃ美人でしょ!?

菅田将暉の痩せたけど筋肉もすごい

菅田将暉が役作りのために実践するダイエットは野菜とフルーツを中心とする食事制限です。

でも食べないだけのダイエットだとどうしても筋肉も落ちてしまうんですよね。

でも菅田将暉は痩せていても筋肉がすごいんです。

ちなみに映画『海月姫』の時は女装男子の役だったため筋肉を落とし、骨盤矯正を行っています。

これによって女性らしいボディーへと肉体改造に成功しています。

痩せているけど筋肉がすごい菅田将暉が見れるのは映画『あゝ、荒野 』です。

 

はじめは筋肉をつけ10キロ増量して撮影に入り、ラストに向け筋肉を落とさずに体重だけ落としています。

菅田将暉がインタビューで語った筋トレ方法をまとめました。

炭水化物と糖分の入った飲み物はとらない。

シャドーボクシングダイエットエア ボクシングとでも言いましょうか、架空の敵を想像しながら素手でパンチを繰り広げます。

短時間で効率良くエネルギーを消費することができます。

身体を動かすため筋肉は落ちません(^^)

まとめ

いかがでしたか?

すごすぎる菅田将暉のダイエット方法や美しすぎる女装姿をご紹介しました。

それにしても役作りのために短期間で体重10キロ増減に成功できるのはすごいですよね。

炭水化物抜きって簡単に思えますが、2ヶ月も炭水化物を抜くって過酷なことです(>ω<)

それをやってのけてしまう菅田将暉はやはり俳優としてプロ意識がすごいなと感じます。

最後までお読みいただきありがとうございました。