岡田健史の両親や兄弟は?親との不仲説を徹底調査

岡田健史

岡田健史は元高校球児とあって、爽やかなイケメンですよね(*´`*)

ベビーフェイスと鍛え上げられた筋肉にギャップ萌えする女性が続出しています。

ところで、最近は親との仲良しぶりをSNSに投稿する芸能人が増えましたよね。

そんな中、岡田健史には親との【不仲説】が噂されています。

親との不仲説が出た噂や本当のところどうなのか、真相に迫ります。

その他に岡田健史の兄弟についてもご紹介します。

岡田健史は福士蒼汰、岡田将生のどちらかと兄弟ではないかと言われています。

こちらの噂も検証します!

岡田健史の両親や兄弟は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#Repost @ginger_magazine (@get_repost) ・・・ 6月号で再登場してくれた岡田健史さん❤️皆さんインタビューはもう読んでいただけましたか? . 演技の世界にまっすぐ向き合い、すべてを楽しみながら吸収していく姿は以前お会いしたときとまったく変わらず👏✨ . 先日20歳の誕生日を迎えたばかりの岡田さん✨改めておめでとうございまーす㊗️ . ファースト写真集「鼓動」の発売も待ち遠しいですね😆💕 . #gingermagazine #岡田健史 #オフショット #hbd🎂 #鼓動 #ginger #ジンジャー #gingerweb #岡田健史 #冈田健史 #okadakenshi #kenshiokada #오카다켄시 #イオンのほけん相談 #アリナミンメディカルバランス #博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? #博多かわいい #博多キュン #中学聖日記 #黒岩晶 #黒岩くん #スパイスパワー

~岡田健史 Fan Instagram~🎵さん(@okadakenshi_2018)がシェアした投稿 –

SNS普及により親や兄弟とのエピソードを投稿する芸能人が増えましたね。

ところが岡田健史は家族に関するプライベートをほとんど公にしていません。

岡田健史は真面目で硬派、あまりペラペラ自分のことを話さない性格なのでしょう。

そのため岡田健史の親は兄弟情報はベールに包まれています。

ネットでは岡田健史は福士蒼汰または岡田将生のどちらかと兄弟説が浮上しています。

岡田健史と福士蒼汰は兄弟と言ってもよいくらい似ていますね。

でも岡田健史の本名は水上で出身地は福岡県です。

一方、福士蒼汰の本名は福士で出身地は東京都です。

なので似ていますが兄弟ではありません。

岡田将生とはそれほど似てないと思うんですよね〜

岡田つながりで兄弟との噂が立ってしまったようです。

岡田将生は本名は非公表なので分かりませんが、出身地が東京都なので兄弟ではありません。

スポンサーリンク

岡田健史の両親の職業は何?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#Repost @hakata_kawaii (@get_repost) ・・・ 19日‼️放送までちょうどあと2カ月‼️記念に、撮影現場で誕生日祝いをした時の岡田くんを大放出💨💨 FBSの放送は7月19日✨是非覚えていてください😆詳細は公式HPへ‼️ fbs.co.jp/hakatakawaii/ . #博多弁の女の子はかわいいと思いませんか #博女 #博多かわいい #博多キュン #岡田健史 #FBS #FBS開局記念 . #岡田健史 #冈田健史 #okadakenshi #kenshiokada #오카다켄시 #鼓動 #イオンのほけん相談 #アリナミンメディカルバランス #博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? #博多かわいい #博多キュン #中学聖日記 #黒岩晶 #黒岩くん #スパイスパワー

~岡田健史 Fan Instagram~🎵さん(@okadakenshi_2018)がシェアした投稿 –


岡田健史の父母はどのような人なのでしょうか?

年齢や職業についても公表されていません。

でも岡田健史は中学を卒業すると、単身で長崎県にある創成館高等学校に進学しています。

本格的にプロの野球選手を目指すためです。

創成館高校は私立ですし、寮での生活費や野球の遠征費などお金がかかります。

岡田健史の父親はそれなりに安定した職業に就いていたものと考えられます。

岡田健史
岡田健史の彼女や元カノの噂は?好きなタイプも調査  
岡田健史
岡田健史の創成館高校の野球姿がイケメンすぎる!筋肉もすごい!

岡田健史の親との不仲説を徹底調査

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

190519 俳優 岡田健史さん「想像と妄想が大好き。イメージし続けることが大切」 #GINGER . 令和の時代の幕開けとともに、ハタチを迎えた岡田健史さん。昔から「想像と妄想が大好き」という岡田さんが演技にまつわる話の中で彼の原点とも思えるような子ども時代の意外な思い出話を教えてくれました。 . 想像と妄想が大好き。自分は変態なのか……、と思う . 役者に対する実直な姿勢を感じるほど、やはり気になるのは「役者という仕事」に対する彼の思い。 . 「自分が経験したことのない実際の出来事を演じるのは、大きな挑戦です。どんなに自分がイメージしても、それは嘘というか、本物ではない。役者がそれを言い出したらきりがありませんが、それでもイメージし続けることは絶対に大切。それを今の自分の演技力で表現できないことの方が圧倒的に多くて、すごく悔しいですね。だから、今自分が一番欲しいものを聞かれたら、『お芝居の力』になるんですよね。監督さんから言われたことが上手くできない。自分が感じていることが思うように表現できない。この気持ちをどう表現することが嘘じゃないのか。この時、人はどういう気持ちでこの言葉を発するのか。どういう緊張感、あるいはリラックス感で相手のことを見ているのか。そういうことをイメージできなければ、その場に立つ資格さえない。己の中の葛藤もあり、どういう風に岡田健史のフィルターを通せば、その役の言葉を発することができるのか……。とにかく経験あるのみです。 . ひたむきに演技と向き合い、葛藤する姿さえ美しいと思わせてしまう岡田健史は、やはりスターのそれを備えているのだろう。そして今、彼はその感情を「苦しむというより楽しんでいる」と言う。 . 「俺超楽しい~!ということとは違いますが、思春期にも似たザワザワ感のような感情。それを客観的に捉えることを大切にしています。こういう感情になるんだぁ、と引き出しにしまっていくような感覚。たまに、自分は変態なんじゃないかと思うことがあるんです。例えば、お腹が痛い!と苦しんでいるとき、自分は今どういう顔をしてる? とか、どういう体の使い方をしているだろう? って、腹が痛いくせにそんなことばかり考えている自分がいますね(笑)」 . 「高校時代に助っ人で参加した演劇部で演技の魅力に魅せられた」。これまで多くのメディアで語られてきたけれど、今日の撮影を見ていても、カメラのシャッターに合わせていくつもの表情を引き出す姿は、天性の勘の良さのようなものを感じさせた。 . 「写真は、一人の時間を切り取るものだと思っています。例えば今回の撮影なら、和服を着て、京都で、自分は何をしているのだろう。縁側に座って何を感じ取れば、笑顔や鋭い表情、相手が要求したものを出せるのだろう。そんなことを考えていました」 . 演技にまつわる話を続けていると、彼の原点とも思えるような子ども時代の意外な思い出話が飛び出してきた。 . 「多分、そういう感覚は幼い頃からあったと思います。そういえば、自分はフィギュア遊びがすごく好きで小学校6年生くらいまで続けていました。特に合戦ものが得意で、軍団と軍団を作って勝手にストーリーを組み立てて、こっちの組織は現在こういう状況で、もう一方は弱い立場だけど王国に立ち向かって下克上を企てる。みたいなことを、人形を持ってセリフを言いながら、一人で遊んでいましたね。想像というか、もはや妄想。それが昔から大好きなんです」 . 妄想を思い切り膨らませ、ザワザワ感を楽しみながら、岡田健史は、これからどんな大人になっていくのだろうか。 . #岡田健史 #冈田健史 #okadakenshi #kenshiokada #오카다켄시 #イオンのほけん相談 #アリナミンメディカルバランス #博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? #博多かわいい #博多キュン #中学聖日記 #黒岩晶 #黒岩くん #スパイスパワー

~岡田健史 Fan Instagram~🎵さん(@okadakenshi_2018)がシェアした投稿 –

岡田健史には親との不仲説が囁かれています。

不仲説が浮上した理由は大きく2つあります。

1つ目は岡田健史がSNSで親との仲良しエピソードを投稿していないことです。

2つ目は岡田健史がデビューする前に親と大ゲンカしたことです。

このエピソードは岡田健史が公表したものです。これによって一気に岡田健史と親との不仲説が広まってしまいました。これによって一気に岡田健史と親との不仲説が広まってしまいました。

岡田健史は中学1年生の時に大手芸能事務所のスウィートパワーにスカウトされています。

スウィートパワーの人に声をかけられ、色々話してしまった岡田健史は母親に叱られたそうです。

突然声をかけるなんて怪しいと疑ったのでしょう。

でも当時は岡田健史は野球一筋で芸能界には全く興味がないため、即デビューにはつながりませんでした。

その後スウィートパワーは、岡田健史を5年間も追い続けることになりました。

そんな岡田健史に気持ちの変化が訪れたのは演劇部の助っ人にスカウトされ、県大会に役者として出場してからです。

この時演じるのが楽しいと感じ、芸能界入りを本気で考え始めたそうです。

ところが親は芸能界に入ることに大反対!

大ゲンカに発展したそうです。

そりゃそうですよね。

本格的に野球をするために創成館

に入学したんですからね。

怒りたくもなる気持ちはよく分かります。

それにかなり心配もしたことでしょう。

最終的に岡田健史が親を説得する形で芸能界入りしています。

そのため不仲説が囁かれているというわけです。

その後関係が修復したかは分かりません。

でも中学聖日記で主演の有村架純の相手役に大抜擢されていますからね。

両親も応援しているに違いないと思います。

さいごに

いかがでしたか?

岡田健史の親や兄弟についてご紹介しました。

岡田健史はデビューしてまだ間もないです。

今後少しづつ親や兄弟についてのほのぼのエピソードが聞けるようになるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です