丸山穂高の経歴や高校について!過去の不祥事がヤバイ

丸山穂高

北方領土問題の失言で話題になった丸山穂高さん(日本維新の会所属の議員さん)についてお話しします(^^)

実は丸山穂高さんの出身高校は高偏差値で、経歴もスゴイです!

これから、丸山穂高さんの経歴、高校、また過去に起こされた不祥事についてお伝えしたいと思いますので、是非ご覧ください。

また、結婚はされているのか?についても調べましたのでご参考になればと思います。

丸山穂高の経歴や高校が凄い!

 

丸山穂高さんは奈良県にある私立西大和学園という高校出身とのことです。

こちらの高校の偏差値は7276ということで、近畿では超有名私立高校のようですね。

この名門高校から東京大学にストレート合格!

東大の経済学部に入学されましたが、経済学部というのは

6学部中第3位の偏差値(67.5)だそうですよ。

東大に合格したり、政治家になれたりするぐらいだから、

もともと頭脳の方は明晰のようですね。

東大卒業後、経済産業省に入省され勤務されたとのことで

かなりのエリート官僚のようです!

その後、2009年から2012年まで松下政経塾に身を置き、

活動を開始されています。

松下政経塾とは、あの松下幸之助が創立した塾であることは

皆さんご存じかと思いますが、松下政経塾の本来の目的は

未来の政治リーダーを育成することにあると言われています。

その塾において丸山穂高さんは、自ら研修を構成されるなど

熱心に取り組んでおられたようです。

生活面での心配などせずに、研修に打ち込めるよう、

研修や研究費また諸々の資金や寮の手配などは

すべて松下政経塾が負担するようになっていたそうです。

丸山穂高さんは卒塾後、日本維新の会、大阪府支部長に

就任(2012年)、同年、第46回衆議院総選挙に初当選されます。

2015年、おおさか維新の会に参加後は、政務調査副部長や

国会対策副委員長に就任されていますね。

このように華々しい経歴をお持ちの丸山穂高さんですが、

現在、衆議院3期目ということです。

丸高穂高は結婚はしている?

 

丸山穂高さんは結婚されているのでしょうか?

どうやら、結婚はしておらず、独身貴族のようですね。

議員さんにしては若くてイケメンということで、女性には何かとおモテになると思いますが、見た目と違うところがあり、意外な気はしますよね?

過去の不祥事やら失言等で、議員職の存続も危ぶまれている状態ですので、妻子がいない方がかえって良かったのかもしれませんが…

過去に恋人でしょうか、彼女の存在はあったそうですが、2012年の選挙と同時にお別れになっているようです。

また、銀座の東大生ホステスに手を出したとか、そういう類

スクープもあるようですので、お酒癖の問題や女性問題で

今後も何か問題を引き起こされる可能性はゼロとは言い難いでしょう。

丸山穂高さんが今後結婚をされるなら、余程しっかりされた奥様がよいかと思いますね。

誠実さのある、人徳のある方がお嫁さんになればいいのでは?と思います。

丸山穂高さんの性格や人間性云々の問題は、どの程度まで

許容されるのかわかりませんが、独身であることや

過去の女性関係については、若い男性なのである程度

仕方のないことだと思います。

ただ、政治家なので、「北方領土を戦争で取り返す!」

といった発言はあたかも戦争肯定論のように聞こえますので、

おやめになった方がよいかと思いますが、勢いでそう

言ってしまったということも十分考えられます。

戦前の日本なら、”戦争なくしては何の発展も栄光もない!”

というイデオロギーが存在するのでしょうが、今は令和の時代です

戦争についての良し悪しを語るのはタブー視される風潮が

あるのかもしれません。

戦争そのものは、やはり二度とあってはならないものだと

確信しますので、戦争を起こしてまで繁栄導こうとする

考え方にはとても違和感を感じます。

丸山穂高の不祥事がヤバイ

 

過去には禁酒宣言をしたこともある丸山穂高さんですが、

お酒を飲んでの失言がその後も多いことからして、

真剣にお酒を止めるつもりはないように思われます。

その場限りの対応や口先だけのことが多いと一般には思われて

いるのかもしれません。

このような性格が災いして、結婚も未だにされていない

ということも言えるのではないでしょうか?

過去にお酒が絡んだ不祥事があって、その後、在職中は

公私ともにお酒を飲まないと禁酒宣言をされていたそうですが…

2018年、国後島を訪問した際、北方領土に関してこんな発言を

島民の方にされていますが、この時もお酒を飲んで

おられたようですね。

「戦争をしないとどうしようもない」

「戦争をしないと取り返せない」

記者会見で禁酒宣言について質問された際、丸山穂高さんは

日常的に飲んでいたとおっしゃっていました。

自分の公約されたことをきっちり守れないということは、

禁酒宣言もその場しのぎの言葉と思われても仕方ないのでは?

日本の核武装に関しても、丸山穂高さんは

「今後の情勢により検討する」と発言されています。

日本国憲法の改正にも賛成の意見であり、以前から

戦争に対して肯定的なところがおありのようです。

失言自体、本心から出たものではないとおっしゃっていますが、

いくらお酒に酔ったとはいえ、自分が100%思ってないことを

お話されるわけはないと思います。

まとめ

ここまで丸山穂高さんのスゴイ出身高校や学歴、経歴について

語ってきましたが、いかがでしたでしょうか?

東大卒後、官庁入りで官僚エリートとして出世街道をトントン拍子!

スゴイ輝かしい経歴ですが、その反面、性格やその人となりに

多少問題がおありのようで、それが原因かもしれないですが、

いまだに独身でおられますね…

過去の不祥事や問題発言、失言などのトラブルで議員辞職に

追いやられたそうですが、謝罪・撤回で万事休すとなった

丸山穂高さんは、今後どのような議員生活を送られるのでしょうか?

いばらの道を歩かれるのでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

(すべてネット検索により知りえた情報ですので、

個人的に誹謗・中傷する意図は全く御座いません。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です