久保建英は高校はどこ?弟も凄い!スパイクもチェック

久保建英

久保英は歴代2位の若さでA代表デビューを飾りました。

久保英は世界が【日本のメッシ】と大注目するサッカー選手です。

でもエルサルバドル戦インタビューではカメラがたくさんで気まずいと高校生らしい顔をのぞかせていましたね(*´`*)

現在通っている高校や弟、履いているスパイクについて調査しました!

久保建英は高校はどこ?

久保英は17歳の時にA代表選手に選ばれています。

歴代2位の若さです。

200164日生まれなので現在は18歳になっています。

つい最近誕生日を迎えています(*^^)

生年月日から考えると普通に進んでいれば現在は高校3年生ですね。

どこの高校に通っているのか気になりますよね〜

久保英の学歴はかなり異色のため、小学校から紹介します。

幼い頃からずば抜けたサッカーの才能をすでに発揮していた久保英は、小学校4年生の時にバルセロナにある小学校へ転校しています。

目的はもちろん本場スペインのチームでサッカーを本格的に学ぶためです。

その後は同じくバルセロナにある中学校へ入学しています。

しかし所属していたクラブの外国人選手獲得違反問題に巻き込まれ、試合に出場できなくなり日本に帰国しています。

ちょうど中学2年生になる頃でした。

帰国後は【川崎市立西生田中学校】に入り卒業したようです。

現在久保英は高校3年生だと思いますが、通っている高校名は公表されていません。

でも通信制の高校に通っているとの噂があります。

サッカー漬けの生活のため、普通の高校に通い単位を取るのが難しいと思われるためです。

【東海大学付属望星高校】や【第一学院】がネットでは有力視されています。

どちらも通信制の高校です。

個人的には香川選手や原口選手の出身校である第一学院ではないかなと思っています。

久保健英の弟もすごかった!

久保英の弟の名前は久保瑛史です。

弟の生年月日は公表されていませんが現在の年齢は12歳です。

6歳の差があるそうです。

久保瑛史は現在横浜Fマリノスの下部組織にあたる【U-11マリノスプライマリー】に所属しています。

久保英と同じ遺伝子を持ち、同じような整った環境でサッカーに打ち込んでいるのですから、かなりサッカーが上手いはずです。

サッカーファンの間では驚くことに、兄の英を超える逸材と噂されていますΣ(Д)

瑛史は兄の英がバルセロナに行った時に同行し、間近で兄のプレーを見ていたとのエピソードがあります。

常に兄のプレーを見てきたわけですから、兄よりもサッカーがうまくなる可能性はありますよね(^o^)

久保英のスパイクもチェック!

では次に気になる久保英のスパイクはどこのブランドなのか見ていきましょう。

久保英の愛用スパイクはナイキからアディダスへと変わっています。

明らかにはされていませんが、アディダスと契約したのではないかと噂されています。

20181月~3月にかけて久保英が愛用していたスパイクは【ナイキ ハイパーヴェノムファントム3 FG】です。

 

20184月からは【アディダスエックス17.1】を着用しています。

そして2019年現在は【アディダスエックス19.1】を着用しています。

アディダスエックス 19.1 FG

アディダスエックスシリーズのキャッチコピーは【鬼フィット。神スピード。極限まで拘った薄さによる軽量フィット】( ϖ)

スピードを求めるサッカー選手にとって、まさに神スパイクと言えますね。

まとめ

いかがでしたか?

サッカー界の神童・至宝と言われる久保英についてご紹介しました。

弟の瑛史は兄を超える逸材と言われていますね。

久保兄弟の時代が来るまでに時間はそうかからないのではないでしょうか(*´`*)

最後までお読みいただきありがとうございました。