木下大維志がyoutuberに!中学はどこで恋愛にも積極的w

木下大維志

木下博勝と横田ジャガー夫妻のひとり息子である木下大維志君はスッキリで密着取材されていたため応援するファンが多いです。

恋愛にも興味津々でかわいいと話題になっています。

木下大維志君がyoutuberになった意外な理由や現在通っている中学校、気になる恋愛事情についてご紹介します。

木下大維志がyoutuberに!

木下博勝はブログにて13人で2019617日にyoutuberデビューしたことを報告しました。

 


この日は木下博勝とジャガー横田夫妻の入籍15周年にあたる日です。

チャンネル名は【ジャガー横田ファミリーチャンネル】です。

現在の登録者数は8278人(20197月現在)です。

10万人を目標として掲げているためまだまだですね。

現在までに配信されている動画を確認したところ神取忍がなぞなぞ対決に出演していました(^o^)

家族でyoutuberデビューしたのは木下大維志君からの提案でした。

なぜyoutuberになったのか理由が気になりますよね。

20193月に受験が終わった木下大維志君は母親のジャガー横田と共に公の場に現れました。

この日都内では【オキシ漬けの日】登録記念発表会が開催されていて、そこに親子で出席していたのです。

インタビューを受けていた時にジャガー横田からyoutuberに憧れていると暴露され木下大維志君が慌てる一幕がありました。

その後家族でyoutuberデビューしたのでyoutuberに憧れる木下大維志君に両親が協力したものと思っていました。

でも真相は違いました。

塾費や医学部に通うための学費を稼ぐために木下大維志がyoutuberをやろうと言い出したそうです。

確かに横田ジャガーや木下博勝をテレビで見る機会は減ったとは感じています。

でも木下博勝は医師で大学教授、タレント活動もしています。

ひとり息子だし医学部に通わせるお金は余裕であるものと思っていました。

なのでyoutuberを始める理由を知った時はかなり意外で衝撃を受けました。

木下大維志の中学はどこで偏差値は?

スッキリでは中学受験を目指す木下大維志君の密着取材を放送していました。

本命の広尾学園中学校には落ちてしまったものの、5校受験し2校に合格しています。

広尾学園中学の偏差値は6772とかなり高いです。

木下大維志君が合格した中学校はどちらも医学部を持つ大学の付属校とのことです。

学校名は公表されていませんが東海大学付属浦安中等部と帝京中学校のようです。

東海大の方は偏差値41、帝京中学は偏差値48です。

本命校ではなかったものの医学部を持つ私立中学校に合格したため

誰もが木下大維志君はどちらかに進学するものと考えていました。

ところが木下大維志君は東京都千代田区にある公立の麹町中学校に進学していました!

麹町中学校は木下大維志君にとっては学区外の中学校です。

実はこの麹町中学校、公立中学校のイメージとは大きくかけ離れた中学校なんです。

大学並みに設備が充実していて、しかも教育方針がかなり独特です。

宿題や定期テストがなく生徒の自主性に任せているとのこと。

担任合う合わない問題を解消するために担任制もないそうです。

木下大維志君はこの麹町中学校で医学部に進むべく高校受験に挑むとのことです。

木下大維志くんは恋愛にも興味深々でかわいい

【オキシ漬けの日】登録記念発表会では横田ジャガーと木下大維志君のこんなかわいいやり取りも見られました。

記者が中学生になるにあたり1番楽しみにしていることを尋ねました。

すると横田ジャガーがすかさず恋愛でしょ?と質問したんです。

それに対し木下大維志君はぶっちゃけそうと即答し周囲からは笑いが起きました(^o^)

ちなみに現状では恋愛に関することは全然起きていないそうです。

まとめ

2019617にジャガー横田ファミリーチャンネルが開設!

youtuberデビューしたのは塾費や医学部に通うための学費を貯めるため。

・木下大維志君は私立中学校に合格するも現在は公立の麹町中学校に入学している。

木下大維志君は中学校に入学して数ヶ月が経ちますが、気になる出会いはあったのでしょうか(^o^)